会社案内

トップ > 会社案内

社長挨拶

片岡建材工業が目指すこと。

歴史ある総社の風土を大切にした日本瓦の製造・販売・施工を行い半世紀以上。地域に密着しながら、皆さまのおかげで長い年月を歩んでくることが出来ました。この場をお借りして、厚くお礼申し上げます。
現在では時代の流れと共にお客様のニーズも多様化し、様々なライフスタイルが提案され、多種の商品が登場してきています。当社では国内でトップメーカーといわれる仕入先の商品も取り揃え、どのような要望にもお応えします。優秀なスタッフによる安心・安全の施工も実施しております。国が推奨するガイドラインの施工・工事はもちろん、より強度の高い耐震・耐風など皆さまの住まいづくりのお役に立てるよう技術の向上・人材の育成に努めてまいります。
これからも片岡建材工業を宜しくお願いいたします。

片岡建材工業株式会社

代表取締役社長 片岡 康生

会社概要

名称片岡建材工業株式会社
設立昭和37年2月
資本金1,200万円
従業員 31名
代表取締役会長 片岡 太郎
代表取締役社長 片岡 康生
本社

〒719-1126
岡山県総社市総社1238
TEL:0866-92-1372
FAX:0866-93-7069

本社MAP
赤浜工場

〒719-1121
岡山県総社市赤浜700
TEL(0866)92-0602
FAX(0866)92-0507

赤浜工場MAP

ページの先頭へ ▲

沿革

昭和25年3月片岡順一個人創業開始、平型セメント瓦の製造および施工を始める
昭和30年7月総社市川崎にて、いぶし瓦の製造開始
昭和37年2月片岡建材工業株式会社を設立
プレス瓦半自動機を導入し、厚型ストレート和型の製造を拡充す
昭和45年3月総社市総社1238に本社、及び工場を移転
全自動高圧型プレス機を導入し、以降順次諸設備を拡充す
昭和49年7月静電瓦焼付塗装ラインを導入
昭和54年6月総社市赤浜に赤浜工場を新設、いぶし瓦製造開始
昭和59年3月厚型ストレート部門において、本社工場が、日本工業規格表示工場となる
昭和59年8月片岡長生、代表取締役社長に就任
昭和60年6月赤浜工場に平乾燥自動搬送設備を導入する
昭和63年4月技能士育成優良事業所表彰受賞
平成3年6月本社工場に厚型ストレート自動脱板機を導入
平成11年2月片岡 長生、代表取締役会長に就任
片岡 太郎、代表取締役社長に就任
平成12年11月当社会長、片岡 長生、秋の黄綬褒章を受賞する
平成13年2月上記黄綬褒章受賞祝賀会を岡山市、総社市で挙行
平成26年9月 片岡 太郎、代表取締役会長に就任
片岡 康生、代表取締役社長に就任

ページの先頭へ ▲

仕入先・得意先

主な仕入先主な得意先
株式会社丸惣(石州瓦)県内外のゼネコン
株式会社鶴弥(三州瓦)大手プレハブメーカー
新東株式会社(三州瓦)地元工務店
マルスギ株式会社(三州瓦)一般顧客
株式会社登瓦製造所(淡路瓦)
近畿セラミックス株式会社(淡路瓦)
KMEW(ケイミュー)
リョービ株式会社
(リョービ アルミダイカスト ルーフ)
(総発売元:タイセイ商工株式会社)
その他

ページの先頭へ ▲